Home【帯のタペストリー】着物リメイクについて > 帯タペストリーの特徴やAWAFU.TOKYOの取り組み!持ち込みの帯を通販でリメイク

帯タペストリーの特徴やAWAFU.TOKYOの取り組み!持ち込みの帯を通販でリメイク

成人式や結婚式で着物を着る女性は多いですが、普段から着物を着る習慣がないと、その後はタンスにしまいっぱなしになってしまいます。
そのままにしておくのは勿体ないですが、思い入れのある着物を処分してしまうのも心苦しく、取り扱いにお困りの方は多いでしょう。
そんな時は、思い出の着物をおしゃれな帯タペストリーにリメイクするのがおすすめです。
こちらでは、帯タペストリーの基礎知識と、帯タペストリー製作を請け負っているAWAFU.TOKYOの取り組みについてご紹介いたします。

タペストリーの基礎知識~そもそもタペストリーとは?~

タペストリーとは、壁掛けなどに使用される織物のことです。

平織の一種である綴織(つづれおり)の製法で作られており、縦糸を太い横糸で包み込むことで、表面に出ている横糸で模様や絵柄を表現できる仕組みになっています。

横糸に隠れて見えなくなる縦糸には木綿や亜麻の糸が用いられますが、模様や絵柄を織りなす横糸には、デザインによって羊毛や木綿、絹糸、金糸、銀糸など様々な種類の糸が使用されます。

近年では、糸で編む以外にも様々な生地をアレンジして作ったタペストリーも販売されており、糸を編み込んで作ったものとは異なる味わいを醸し出しています。

AWAFU.TOKYOでは、着物の帯をリメイクした帯タペストリーの製作を請け負っております。
自宅で眠ったままになっている帯をお持ち込みいただければ、オリジナルの帯タペストリーを製作いたしますので、思い出の帯のリメイクをお考えの方は、ぜひご相談ください。

和の美を凝縮した帯タペストリーの魅力

タペストリーは織機を使って一から製作するのが一般的ですが、近年は既存の生地をリメイクしてタペストリーに仕上げるスタイルが人気を集めています。
着物の帯をリメイクして作り上げる帯タペストリーもそのひとつです。
帯には縁起の良いモチーフや、花・鳥・蝶などが色鮮やかに描かれており、和の世界観が凝縮されています。
上質な帯になると、金糸や箔、純金、プラチナなどがあしらわれたものもあり、単なる装飾品の枠を超えた資産的価値のあるものとして重宝されます。
帯タペストリーは、帯の美しさを日常的に楽しめるようにしたいという思いから生まれたアイデア商品であり、思い出の帯をリメイクして保管しておきたいという女性の間で話題となっています。

AWAFU.TOKYOでは、お客様からお持ち込みいただいた帯をリメイクし、美しいタペストリーに仕上げるサービスを提供しております。
ご注文方法は簡単で、AWAFU.TOKYOの通販サイトにある専用フォームまたはお電話でお問い合わせのうえ、帯をお持ち込みいただくだけです。
通販サイトにはサイズも掲載しておりますので、ぜひご確認ください。

AWAFU.TOKYOの取り組み

帯タペストリーの製作を承っているAWAFU.TOKYOでは、お客様やご家族様の想いがこもった帯等を、ご希望の形でリメイクするお手伝いを行っております。

お客様のお好みや、お部屋のインテリアなどをお教えいただけましたら、お持ち込みいただいた帯の色柄などを考慮したうえで、最適なデザインやサイズをご提案いたします。

アレンジ方法も多種多彩ですので、「思い出の帯をリメイクしたいけれど、どんな風に仕上げたら良いかわからない」という方は、お気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせはもちろん、通販サイトにある専用フォームからは24時間いつでもご質問・お問い合わせいただけます。

眠っている帯はタペストリーにリメイクするのがおすすめ!持ち込みの帯を通販でインテリアに

着物の帯は、たったひとつだけで芸術品になり得る美しさと上質さを兼ね備えています。
ただタンスにしまいっぱなしにしておくのなら、日頃からその美しさを堪能できる帯タペストリーにリメイクしてみてはいかがでしょうか。
AWAFU.TOKYOはお客様の大切な帯をお預かりし、ご希望に添ったデザインの帯タペストリーをお作りいたします。ご自宅に眠っている帯があり取り扱いにお困りの方は、ぜひ一度ご相談ください。

■帯タペストリーや着物リメイクならAWAFU.TOKYO

帯タペストリーや着物リメイクを承るAWAFU.TOKYO

会社名:エーサット株式会社​

サイト名:AWAFU.TOKYO

代表取締役:鈴木崇之

Director:鈴木恵悸(Miwa Suzuki)

Designer:安楽美恵子(Mieko Anraku)
Designer:服部弥生(Yayoi Hattori)


創業:2007年9月20日


資本金:5000万円​ 


住所:〒103-0001 東京都中央区日本橋小伝馬町4−3 フジスター小伝馬町ビル 2階B号室

 

TEL:03-6339-7310

FAX:03-6661-6513

Email:awafu@a-sat.co.jp

URL:https://www.awafu.tokyo/

+81-3-6339-7310  |   awafu@a-sat.co.jp